08
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    << >>


    --.--.-- *--*

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Permalink *  EDIT * ▲TOP

    2009.11.17 *Tue*

    スライサーの収納

    シンク下のもう一つの扉裏にスライサーの収納

    ディスプレイ遮光.jpg 材料すのこ ビニールテープを巻く遮光

    以前にシンクの下にペットボトルのホルダーを取り付けました。
    その反対側に既存の包丁差しがあって、
    その隣にお気に入り調理道具スーパーベンリナーを収納したいと思います。
    包丁差しと厚みが同じくらいなのでスッキリ見えるし、
    奥の収納がシンクの配管の関係で狭い収納場所になっているので
    この扉裏の収納は薄いほうが良いかと思いました。

    【ご報告】
    以前この包丁差しにフックを掛け、玉子焼き器を収納していましたが、
    包丁差しの窓をふさぐ形となってしまったため、
    鉄の包丁が錆びやすくなってしまったので撤去しました。
    玉子焼き器が場所を失い、今もさまよっています‥。

    ドット青×黄色 長

    包丁差しの横の18cm幅のスペースに、
    蝶番を避けてワイヤーネットを取り付けようかと思いました。
    収納場所を変更する時に、更に新しい穴を開けるのが嫌で、
    扉の裏の収納にはできるだけワイヤーネットを取り付けるようにしています。
    ワイヤーネットの上では変更は自由自在だし、そうやって遊ぶのも楽しいです。

    材料すのこ しかし、ちょうどいいサイズのワイヤーネットが
     100円ショップで見つからなかったので、
     急きょ、100円ショップの
    パネルキッチンすのこで代用しました。
     もともと家にあった切れ端をうまく組み合わせることができたのでラッキー。


    すのこ遮光.jpg ニッパーでキッチンすのこの不要な部分を切り落として形成します。
     必要な幅にし、蝶番の部分を切り落とします。
     ニッパーで簡単に切れます。
     キレイに切れずに尖った部分があれば、カッターで削り落とします。
     新品ならすのこ2枚使うサイズになりました。

    すのこ合体遮光 2枚のすのこを結束バンドで取り付けます。
     端と端を取り付けるとバランスが悪くなるので、1段重ねて取り付けました。
     すのこをカットする時はその計算ができていなかったので、ちょっと失敗。
     このような形になりました。
     扉の裏にネジでフックを取り付け、すのこをかけます。

    フック遮光 手持ちのネット用のフックの中で、乱暴にスライサーを出し入れしても
     ビクともしなかったのは100円ショップのこのフックだけ。1個100円です。
     本来入るはずのないサイズですが、すのこがプラスチック製であった為、
     融通が効いて入れることができました。ワイヤーなら無理でした。
     入れるのが大変だった分、入れたら滅多に外れません。これもラッキー。

    スライサーを出し入れする時に、ネットやフックがしっかり固定されていないと
    本当に使い勝手がわるいですから、そこはトコトンこだわりたいところです。

    すのこにフックを取り付け、スーパーベンリナーをかけてみるとGOOD。
    しかし、扉を開け閉めしてみると、パタンパタンとかなり耳ざわりです。
    扉も傷付くし、大事なスライサーが‥。
    すのことフックはしっかりくっついているので、
    すのこを扉の裏にしっかりくっつけることにしました。

    ビニールテープを巻く遮光 牛乳パックを1.5cm幅に切って、適当な長さに切ります。
     それをすのこに通してビニールテープで止めておきます。




    ネジ緩める遮光 滑り込ませる遮光 牛乳パック設置遮光 窓から覗くと遮光
       ネジを緩めて      滑り込ませる        設置完了       窓から覗くと

    隣の包丁差しの取り付けネジを少しゆるめて牛乳パックの帯のビニールテープの部分を、
    扉と包丁差しの間に滑り込ませて、包丁差しのネジを元通りに締めます。
    目立たないように、すのこが扉の裏にしっかりとくっつきました。
    開閉の際も音がなりません。

    ビニテを巻いて遮光 しかし、黒いフックが必要以上に長すぎる為、
     開閉の際にスライサーが黒いフックの前の方にきてしまいます。
     前に来すぎて落ちるということはないのですが、見た目にちょっと‥。
     フックの半分の部分に厚くビニールテープを巻いてみました。
     これで、定位置に引っかかってくれるようになりました。
     フックが長すぎるんですね。でもとりあえず手持ちの物でまかないたかったので。

    簡単に考えていたスーパーベンリナーの収納でしたが、
    思った以上に問題が出てきましたが、ラッキーなことも重なって助かりました。

    スポンサーサイト
    Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

    COMMENT

    Comment Form


    秘密にする
     


    TRACKBACK

    TrackBack List


    プロフィール

    ブリキのきこり

    Author:ブリキのきこり
    遊びにきていただいて
    ありがとうございます。
    便利な発見があったら嬉しいです。



    『 コツコツ のんびり 収納 』  は
    リンクフリーです

    簡単便利をできるだけ安価に…
    をモットーに色々と試しています。
    記事をリメイクしたり
    削除したりすることもありますが、
    修行中(?)のため
    どうぞご了承くださいませ。 m(._.)m



    ランキングに参加しています

    応援お願いします ポチッ! ポチッ!m(_ _)m

    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
     



    最新記事



    検索フォーム



    FC2カウンター



    カテゴリ



    月別アーカイブ



    覗いてみてくださいまし



    お世話になっています(^^)







    リンク



    最新コメント



    QRコード

    QRコード



    最近のオススメ



    楽しめた本



    購入を検討中!

    イージーカットクラフト マルチシェイパー ローズ バンドル
    イージーカットクラフト マルチシェイパー ローズ バンドル



    Copyright © コツコツ のんびり  収納 All Rights Reserved.

    テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。